ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手強いデス

てなわけで、ナウシカさんのモールドはほぼ弄らず塗ってみました。
遠目で見ればなんとななるレベルかと。



前席内はミチミチですね。
やっぱりクシャナ殿下は(略
コクピット内はなんとなく三菱系の機内色にしてみました。

gunship06.jpg

ツクダのキットは、合わせ目のズレも大きく、
王蟲の目の殻な風防を接着するにも慎重に内側を削り込んでスリ合わせが必要。
後席のミトじいの腹のすぐ前に計器があっては、エンジン臨界状態も確認できそうもないので、
パネルのダボを削って 3mm 程前にずらしました。

gunship07.jpg

マスキングしてエアブラシてのも面倒になってきたので、このまま筆塗りに持ち込む方向デス。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/30(木) 22:45:40|
  2. 1/72 風の谷のガンシップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々ヒコーキもの

積みの中からこいつをチョイス。
黄ばんだ値札から見るに、消費税導入前の昭和なブツの模様w
ちなみに、バンダイの改修バージョンは在庫してません。

風の谷のガンシップ

キットは翼に対してちょっと機首が下がっていて、全体的に猫背なカンジ。
でも雰囲気は悪くないです。ガンシップに見えます。

風の谷のガンシップ

前席に座るナウシカです。
いわゆるひとつの泥人形ですが、この時代はこんなもんでしょう。
若干削りこんでディティールもチョイ追加してみたり。

風の谷のガンシップ

でも、組み込むと、顔以外はあんまり見えません。

風の谷のガンシップ

どっちかっつーと、操縦席の足下がスカスカな方が気になるけど
キャノピー着けちゃえば、それも気にならなくなりそうな予感。
映画では、クシャナ殿下が機銃のスキマに入ってたけど、ちょーっと無理がありそうなw

  1. 2015/03/31(火) 21:21:08|
  2. 1/72 風の谷のガンシップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。