ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メカコレ ヤマト

つーわけで、主役のヤマトさんも無事に完成しておりマス。

メカコレ ヤマト

メカコレでは波動砲が筒抜けのスカスカなのでアフターパーツのバーニアを埋め込み。
バルバスバウの形状も丸くなるようにパテで盛りました。

メカコレ ヤマト

艦長室の上の波平さんの3本毛つーか、3本羽を 0.3mm で作成。
ここは目立つのでがんばりました。
甲板上のドームの羽も 0.3mm で作ってマス。

メカコレ ヤマト

あとは、盛大な隙間を埋めたのと、省略されている補助エンジンノズルをスクラッチ。
安定翼は収納状態にして、その他の羽の類をうすうす攻撃。ラッカー系筆塗りにてフィニッシュ♪

↓の画像は無謀にもフルHDサイズにしてみましたので、壁紙としてお楽しみください(わらひ

メカコレ ヤマト
スポンサーサイト
  1. 2013/04/24(水) 14:32:50|
  2. メカコレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メカコレ アンドロメダ

てなわけで? TINAMI 投稿分はコンデジの写真でしたが、改めて一眼レフで撮り直してみました。
前後に薄いロボの場合はあんまり気になりませんが、前後に長い被写体なメカコレ (10cm程度) だと
被写界深度が浅いとボケの範囲が広すぎてよくわかんなくなっちゃうんですねー
ウチのカメラの場合、F22 まで絞ると、だいたいの場所にピントが合うようになりマス。
場合によっては F40 も使用。これとか↓



アンドローさんは拡散波動砲周りが船体とラインが合わなかったので、滑らかに繋がるように削り込み。
沢山生えてる羽も折れない程度にウスウス攻撃。長方形を菱形になるよーなカンジにしてます。

andro15.jpg

補助エンジンのノズルはコトブキヤの P-113 の一番ちっこいやつをナナメに削ったモノ。
メインエンジンの中にも、そのへんにあったパーツを突っ込んであるカモ。

andro16.jpg

今のトコロ我が家の地球防衛軍はこの3艘w

andro08.jpg

次はとうとうヤマト…なのか?
  1. 2013/02/21(木) 00:05:25|
  2. メカコレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メカコレ ガミラス艦

よくわからないんですが、メカコレ熱発生中デス。
ガキの頃は爆竹で吹っ飛ばして遊んでいたんですが、オッサンになったらマジで色塗ってます。
これがまた楽しい!

てなわけで、今回はガミラス艦デス。



メカコレは素組が良しと思ってたんですが、
こいつだけは特徴的な艦首の目玉の出来がよろしくないので孔開けて少々奥眼に改修。

gamirasu01.jpg

まぶたも、ちょいタレ気味になるよう、ヒートペンで修正します。

gamirasu02.jpg

あとはスジ彫りを久々にマジメに掘りました。
ダイモテープをガイドに 0.15mm と 0.3mm BMC タガネで彫り彫り。
2199 のデストリア級の設定画を参考にテキトーアレンジでw

gamirasu05.jpg

蓑虫君こと潜宙艦は素組デス。
沖田艦等と違って、台座のレイアウトが縦一直線配置なのが若干気に入らないけど
直すのも面倒なので、ここはそのままw まぁ、気が向いたら直すカモ。

気が向くと言えば、沖田艦の艦首陽電子砲の砲口周りを整形し直しました。

kirishima08.jpg

やっぱここだけはキットまんまじゃあんまりな感じがしたのデス。
ちょっと造り直したり、塗り直したりが気軽にできるのもメカコレの魅力ですナ。
皆様もレッツ!メカコレ!

  1. 2013/01/23(水) 23:32:33|
  2. メカコレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メカコレ 沖田艦

古代艦が楽しかったので、イキオイに乗って沖田艦も完成デス!
ヤマト 2199 公式サイトに因ると、キリシマ 205m、ユキカゼ 80m だそうですが、
メカコレなのでスケール無視でほとんど同じサイズですw



こちらも 0.3mm の細切れをペタペタ貼ってみました。
この画像では無いですが、エンジン噴射口のディティールも張り込んでマス。

kirishima02.jpg

なんとなく描けるよーな気がしたので、「555」「きりしま」「UN」ロゴなどを手書きで。

kirishima03.jpg

オマケのコスモゼロも筆塗り。

kirishima05.jpg

ゆきかぜより少し暗めの赤でラッカー筆塗り&エナメルでスミ入れ。

kirishima04.jpg

今春から 2199 テレビ放送開始!とゆーことでメカコレの罪がコッソリ増えてマスw
どうやら、今週あたりにバンダイから再販もある模様。
皆様もレッツ!メカコレ!

  1. 2013/01/19(土) 16:22:00|
  2. メカコレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メカコレ 古代艦

某プラモタイムトライアルでやっつけようと思ったのがコイツ。
メカコレ古代艦。いわゆる「ゆきかぜ」デス。
2199 ではすんごいスピードで動いて、おぢさん度肝を抜かれました。



お手軽に塗装して終わり-と思ってましたが、
結局、年明けに風邪ひきましてw (今は完治しましたが)
時間内には作業できず。

当初、ファレホを筆塗りし始めましたが、いかんせんプラへの喰い付きが悪く
(サフ必須かな?)
結局、あっさりシンナーで洗い落として、Mr.Color へ変更。

ちょびっとだけ 0.3mm の切れ端を貼ってディティールアップ。
ツヤ消しにはタバコライオン混ぜ。だいぶ加減が判ってきたかナ?
エナメルでスミ入れ&ウォッシングしてできあがりー

yukikaze-11.jpg

yukikaze-12.jpg

yukikaze-13.jpg

当初、ブラックタイガーの目玉を描き忘れましたが、ちゃんと入れました。
コスモファルコンのデザインは秀逸だと思うのですが、やっぱブラックタイガーじゃないとw
とりあえず本年、完成品第一号~♪
  1. 2013/01/17(木) 17:56:58|
  2. メカコレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。