ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バッシュさん始めちゃいました

てなわけで、始めてしまいましたw バッシュさん。
発売当時、1度組んだことがあります。確かコーコーセーの身分だったハズ。
その時はマスクをスクラッチしたぐらいで満足してたよーな記憶が。
ウブだったよのw

まずは、仮組み時に折れた右足首を、引き出し式のボールジョイントに変更。
足首パーツに3mm 孔を開け、プラサポをプッ差して裏からプラ板で補強。

スネ側の元々の関節軸は 3.4mm とかゆーチュートハンパなサイズなので
3mm プラサポの薄切りを切り出した後、ポリキャップがピッタリ納まる幅まで削りこみ。



ホントは足首の3本爪を可動仕様にさせたいし、
後ろの爪が長すぎる気がするので是非とも長さを詰めたいんですが、
それはとりあえず後回し。

次に、28年前からw ずっと気になっていた膝のムーバブルフレームの幅の改修。
とりあえず 0.3mm を関節パーツにペタペタと張り込みます。

batshu-003.jpg

綺麗に削って、可動軸孔開けてーの。
全体として0.3mm x 4 で 1.2mm 拡張。

元キットにある膝下のロール軸は無効になりますが、
太モモ付け根をボールジョイント接続に変更すればつじつまが合うハズ。

batshu-004.jpg

元キット(右)が 5.8mm 幅だったものが、7.0mm 幅になりました。
真ん中ブロックは 0.5mm 2枚で 1mm 増しにしてもイイかなとゆー感じもありますが
とりあえず 20%増 (当社比) になったので、これで組んでみマス。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/27(土) 00:46:44|
  2. 1/144 HM バッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お手つきは楽し

またトートツですが、お手つきがしたくなって、罪の山から仮組み。つか、2個持ってたしw

1/144 A級 HM BAT-SHUさんです。



マスキングテープで仮止めしただけなんですが、これはコレで相当イケてますね。
パッケージの写真は肩の付け根の球体関節が下向きにズッコケてるので最悪に見えますが
キチンとポーズを取らせると、これでいいんじゃなイカと思わせる完成度。

ただ、足首関節折っちゃったので、そこだけはポリ化するなりなんなりせねばなりませんがー
大手術は不要と判断しました。近日中にイロイロやるカモ?

さらに、乗りでコヤツにもお手つき。大人の火遊びってステキ(違
1/144 WM プロメウスさんデス。

promeus-001.jpg

異形でメタボ体型でなんともステキです。
問題は、腕はよく動く(関節ユルユルだけど)んですが、脚がほとんど可動しない。
是非とも降着姿勢は取っていただきたい。

あと、下腕のナパーム?が、ガバっと開いてマニピュレータ的に変形するようにしたいデス。
某バンシィのなんとかアーマーみたいなヤツ?
このままじゃ、二足歩行ロボなのに何も掴めそうもなくて不憫でww
戦闘用 WM だから別にいいのカモしれませんが。
  1. 2012/10/23(火) 20:27:46|
  2. プラモ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レースクイーンのおねいさん完成

Twitter では Take1 をチョイ見せしましたが、ちょっぴり塗り直して Take2 で完成としました。



パッケージに敬意を払ってレオタードはショッキングピンク。
90年代のかほりが感じられますでしょうか?

fujimi24-12.jpg

Mr.Color 筆塗り仕上げなので、お肌が少々綺麗じゃないのはお許しを。
なお、Vespa とのツーショットは、TINAMI に載せました。

  1. 2012/10/13(土) 23:42:58|
  2. 1/24 Vespa 50S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フジミのレースクイーンのおねいさん

ベスパさんと並べられる人形でも置いてみようと思い立ったのが半月ほど前。
ただ、1/24 は市販品が少ないようで、とりあえず見つけた FUJIMI のキットをポチ。

で、メイン?のレースクイーンのおねいさん。



90年代バブル期のハイレグ仕様がイカしますw
若干肩幅広めだけど、プロポーションはイイんじゃなイカと??

パッケージアートはコレ。
金髪に染めた平たい顔族のおねいさんですね。わかります。

fujimi24-03.jpg

で、キットがコレ。
なーんか御顔の造型がww 胸に撃たれたようなアナ開いてるし、
首のつなぎ目とかイロイロ残念。

fujimi24-02.jpg

とりあえずポッカリ空いた胸の隙間を想い出プラで埋め、顔を少々手直し始めます。
タガネやらカッターやらでコリコリと。

fujimi24-04.jpg

鎖骨とB地区を伸ばしランナーでこさえて流し込み系で埋め込んだり。

fujimi24-07.jpg

ウデの接続を人間らしく修正して、イマココ。
腋のプニは重要ポインツかと。

fujimi24-08.jpg

美人に仕上げられる自信はあんまりありませぬが、とりあえずラッカー系で塗ってみマス。
  1. 2012/10/07(日) 12:23:10|
  2. 1/24 Vespa 50S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。