ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年の瀬の股間弄り

結局、股関節はこんな感じで工作終了。



種コレのダブルボールジョイントをぶった切ったものを核に
プラ板、ランナー等でちまちま作成。
なんちゃってシリンダーは 3mm ランナーがアウターで、
インナーチューブは BJ3プラサポがベースです。

フォトラでテキトー撮影が、オッケーいい感じ~♪

batshu-022.jpg

ホントは肩関節を可動域の広いアフターパーツに換えたいんですが、
肩バインダーのジョイント等を考えると良い案がなく、そのまま行く方向で。

てなわけで、今年の更新はたぶん終了デス。
みなさまよいお年を~
スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 16:59:04|
  2. 1/144 HM バッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

悪い癖が(汗

腰をひねるギミックを入れたかったのと、胸ブロックの横幅がどーにも気になっちゃったので
ヤッパリやっちゃいました。もう元には戻れません。



股間ブロックが別パーツになったので、このよーなモノを仕込んでみます。
まいどお馴染み G PARTS さんのオマケのピンを
1.5mm 孔を開けたプラ板に差し込みましてー

batshu-018.jpg

腰のソケットのディティールアップ完了♪

batshu-017.jpg

似たような構造の 1/144 HM にはだいたい使えるかナ?
ランチャー側のコードのジョイント部分をどうするかはまだ未定。

んで、例によってお腹のラバー部分をヒートペンでとりあえずやっつけてバランス確認。
胸ブロックは横方向に 1.5mm 程幅詰め。
お腹は上下方向に 1mm 程延長。

batshu-019.jpg

んー
良くなったよーな。そーでもないよーな(汗
アタマのてっぺんにパテを盛ってみたのがアレなのか?

設定画に近づけるには、太モモをもうちょい伸ばした方が良いのカモ?
でも、それだけじゃないような、妙な違和感を感じるんですが、
どーしたら良くなりますかねぇ?
  1. 2012/12/20(木) 21:27:43|
  2. 1/144 HM バッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォトラがキター!

ひとあし早く、サンタさんが来ました。ワーイ!
小物撮影時のドリームマシーン、フォトラ さんです。



んで、ちょいちょいと組み立てまして、エイヤと撮っただけなのにこの出来ですよ。奥さん!
デジカメは 6年落ちの DMC-FX01 。しかも三脚使わないで手持ちのテストショットなのに~

photola-02.jpg

ライティングには気を遣っているほーだと思うんですが、
5cm ぐらいしかないちっこいロッシさんに、ここまで光をまわしつつ
立体感のある陰影がカンタンできるのには驚愕。

1/144 を撮ってみて比較映像。

photola-03.jpg

右側がフォトラ使用デス。
少々ホワイトバランスがアレですが、立体感がゼンゼン違いますナ。
おなかのラバー部分の質感も良く出てマス。

1/100 もなんとか撮れます。

photola-04.jpg

フォトラ発光部の高さが 20cm 程なので、片側だけ 10cm ほどゲタを履かせてみました。
仮組み状態でホコリまみれな R3 ギャリアさんですんません。
比較対象が無いので、あまり良さが伝わりませんねww

1/24 のおねいさんはこんなカンジ。

photola-05.jpg

お目々を塗り直してるんですが、塗装の腕前がカナリ残念なのがまるわかりw
この写真ではお顔のライティングはイマイチでしたが、
太モモとかの柔らかそーな感じはナカナカのものかと。

まだディフューザの類は試してないんですが、追い込んでいけば相当スゴい絵が撮れそう。
いやーフォトラ、すげーですよ。

閑話休題。
バッシュさんも地味ーに進んでおりマス。

ポリキャップを切って、アルミ線かましてプラ板と合体させーの。

batshu-015.jpg

股関節をプラ板細工でこんな感じでこさえております。

batshu-016.jpg

作成中写真もフォトラ使って撮ると格調高い感じがしますナwww
  1. 2012/12/13(木) 17:44:50|
  2. プラモ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。