ゆけむりWORKS

メカコレ アンドロメダ

てなわけで? TINAMI 投稿分はコンデジの写真でしたが、改めて一眼レフで撮り直してみました。
前後に薄いロボの場合はあんまり気になりませんが、前後に長い被写体なメカコレ (10cm程度) だと
被写界深度が浅いとボケの範囲が広すぎてよくわかんなくなっちゃうんですねー
ウチのカメラの場合、F22 まで絞ると、だいたいの場所にピントが合うようになりマス。
場合によっては F40 も使用。これとか↓



アンドローさんは拡散波動砲周りが船体とラインが合わなかったので、滑らかに繋がるように削り込み。
沢山生えてる羽も折れない程度にウスウス攻撃。長方形を菱形になるよーなカンジにしてます。

andro15.jpg

補助エンジンのノズルはコトブキヤの P-113 の一番ちっこいやつをナナメに削ったモノ。
メインエンジンの中にも、そのへんにあったパーツを突っ込んであるカモ。

andro16.jpg

今のトコロ我が家の地球防衛軍はこの3艘w

andro08.jpg

次はとうとうヤマト…なのか?
  1. 2013/02/21(木) 00:05:25|
  2. メカコレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コマカイこと好きw

メカコレ熱も一旦落ち着いた?ので、バッシュさんのコマカイことにボチボチ進んでマス。
パーツ買いした HGハンブラビ手首を、HM なゴム手袋風味に削りこみます。



成形色が白なのでアレですが、塗装すればそれらしく見えるハズ。

あと、パーツを一個紛失してしまったので、ヒートペン細工でスクラッチ。

batshu-027.jpg

カカトの間の間接隠し的なパーツです。
コレ無いとカナリ間抜けに見えるし、ナガノ・デザイン的にも重要かと。

足裏のデザインで悩んでいるので、バッシュさんはこんなトコ。

閑話休題

1個完成すると3個罪が増えるメカコレの摩訶不思議。
念願のアンドロメダさんをゲッツw

神キットと呼ばれているアンドロメダさんですが、補助エンジンノズルだけが残念。
こいつを削って、アフターパーツでデテアップ。

andro02.jpg

ノズルをナナメに削るとイイカンジ。

andro01.jpg

写真はありませんが、波動砲まわりのラインも滑らかに馴らして、あとは塗装に入れそうデス。
なにせ、数日でさくさく完成するからメカコレはやめられまへん。
  1. 2013/02/13(水) 00:01:36|
  2. 1/144 HM バッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0