ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

完成しました

900SS 完成しました。
一足先に TINAMI にて公開してますので、蔵出しな写真を2枚ほど。

Ducati 900SS

Ducati 900SS

写真撮ってから、スクリーンのフチゴムの塗り忘れに気づいたり
メーター類の資料なぞが出てきたので、もうちょい塗り足す…カモしれませぬw
スポンサーサイト
  1. 2015/08/26(水) 23:07:05|
  2. 1/12 Ducati 900SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追い込みマン

盆休みでガーっと進めました。

チェーンの側面をタガネで一刀彫りして、プレートとローラーを再現。
黒鉄色に塗ってシルバーでドライブラシ掛けると、なかなかの見栄えに。



ただ、彫刻はけっこータイヘンだったので、
溝だけ掘って、ローラーは伸ばしランナーをカマボコ型に切り貼りするのが
ベストな手法かもしれませぬ。とゆーか今度はそうしますw

ウインカーレンズをバッキリ割ってしまったので、クリアランナーとHアイズで再生しました。
ヒートペンでコネコネして造ったので出来はそれなり。
一番目立たない左後ろのレンズに採用w

d900ss-07.jpg

イモラカラーぽくすべくフレームは Mr.Color 57番青竹色をチョイス。
色味はちょっと違うと思うけど、これはこれでアリという判断。

d900ss-08.jpg

タンク・シートは、ラメの大きなメタリックを表現すべくGX208ラフシルバーで。
今回、初めてウレタンクリア (フィニッシャーズ GP1)を導入。
ウチの初期型 REVO + Creos 0.5mm ガンでフツーに吹けました。
ちょっとお高いけど、これはいいものだ。

d900ss-09.jpg

シートカウルは着脱できるようプラモブロックで接続。
G PARTS のてんちょにオマケでもらったものが今回も役だってマス。ありがとうございます。
  1. 2015/08/23(日) 15:33:55|
  2. 1/12 Ducati 900SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。