ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1/35 ハーレーのスポーク張り

なんかバイクモケー熱が出てきたようで、
しばらく放置してあった TAMIYA 1/35 アメリカ M.P. セットのハーレーをいじってみました。

ねんがんの ワイヤースポークか を おこなったぞ!

タミヤ 1/35 ハーレースポーク化

肝心のスポークがちょーっと太い気もしますがw おいら的には大満足♪

もともとはこんなカンジ↓

tamiya-mp01.jpg

キットは昔の SR のキャストホイールみたいでカッコ悪いのね
(お好きな方いたらゴメンナサイ)

今回、スポークは伸ばしランナーで作成しております。
っても、やり方は ◎スポーク張り spokes : 模型慕情 さんを参考に…つーか、そのまんまです。

ちなみに、今回使ったモノは実測 0.2~0.3mm 径でした。
強度との兼ね合いもありますが、やっぱりもう少し細い方が見栄えが良いかと思います。

tamiya-mp11.jpg

しばらく前からスポーク化を目指して、シガ昆虫で虫ピンを購入済みだったりしたのですが
1/35 ならば、おいら的には伸ばしランナーで十分。穴あけとか要らないし。

フロントがガーダーフォークなので、工作時に空中配線になってしまい
若干キビしかったんですが、なんとかできました。

目論んでいた不二子ちゃんフィギュアは、ちょっと諦め方向ですがw
バイクだけはカコヨク仕上げてみたいなーと思いました。
しっかし、放置してたおかげでマフラーやらキャブやら何やらイロイロ行方不明。
先は長いカモ~
  1. 2013/04/25(木) 23:24:04|
  2. 1/35 おにんぎょー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<静岡ホビーショーも終わって | ホーム | メカコレ ヤマト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukemuriworks.blog.fc2.com/tb.php/40-c23796ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。