ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

H.D. サイドバルブ WLDR風味完成♪

タミヤ MM U.S. MILITARY POLICE SET のバイク、ようやく完成しました。
TINAMI にも上げましたが、今年初完成品つーことで、写真多めでお送りしマス。

キットは軍用車なので、解説書にはメーカ等は明記されていないのですが、
恐らくハーレーと思われ。サイドバルブエンジンの名車といえば WLDR カナーと思いまして
それっぽく見えるように手を加えました。

キット付属のライダー・フィギュアは不二子ちゃんに改造しようとして断念。
時空の狭間に逝ってしまったので、新たにオサーンをスカウトしました。
たぶん彼ドイツ人なんですが、まぁコマカイコト言いっこ無しの方向でwww

hd-wldr05.jpg

バイク的には、この角度が一番カコイイと思います。

hd-wldr02.jpg

ホイールのスポークは一旦切りとばして伸ばしランナーで作成。
あと、プラの厚みが目立つ箇所をいろいろ薄々攻撃。
ここまでが去年の話。

ハンドチェンジ車なんですが、シフトレバーのモールドは申し訳程度にしか無く
ロッド等のディティールも省略されているので、伸ばしランナーやプラ板でスクラッチ。

hd-wldr07.jpg

見えにくいですが、左グリップのブレーキレバーもスクラッチ。
おいらの技術では、このサイズが限界ですね。

hd-wldr06.jpg

右サイドはタンクのエンブレム。エキパイ、ブレーキペダルも作成。
クラッチケーブルやオイルラインは伸ばしランナーを曲げて作りました。
Fフェンダー上のポジションと、テールランプはプラ板積層削り出しデス。

hd-wldr13.jpg

ラッカー系筆塗り仕上げですが、スミ入れをエナメル系でやってたら、
ホイールのスポークの接着部分がバラバラ外れちゃって、修復にエラい手間掛かったり。

スポーク化の制作過程は、このへん 参照してください。

んで、オッサンのフィギュアは、タミヤ BMW R75 サイドカー付属より。
でも、ちょーシブいパッケ絵とは頭身から顔からポーズからイロイロ違う残念な出来。

hd-wldr10.jpg

フツーに立ってる人形が欲しかったので、脚と首をノコで外科手術。
脚は角度を変えて接着したら、ちょー短くなってしまったので(中央)
プラ板で 2mm ほど延長してあげました。

hd-wldr11.jpg

右手も指を切り離して曲げてタバコ持ってるカンジに。
でも、左手に提げたトランクに貼ったデカールのおかげで
妙にマニアックなオサーンになりました。
たぶんミニ四駆とか工具とか入っているんだと思います。

なお、人形の肌色部分のみエナメル筆塗りにしてみました。
Mr.Color より塗膜が薄くできるので好さげです。

そーいや、コレいつから作り始めたんだっけか?と思って旧ブログを探したら、
なんと 2010/10/06 でした。あんれまーw
  1. 2014/01/22(水) 18:52:17|
  2. 1/35 おにんぎょー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カニばさみ(違)作成 | ホーム | すっかり放置プレイで(ぺこり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukemuriworks.blog.fc2.com/tb.php/51-d009e15a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。