ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジェイタイ仕様偵察用オートバイ着手

なんとなくチマチマしたものをやりたくなりまして、1/35のバイクなぞを仮組。



ジェイタイ仕様の XLR250R です。リアがドラムなので MD20 らしいデス。
全体のカタチは非常に良好なのですが、如何せんホイール関係が残念。
とりあえずブロックタイヤに見えるようにするのと、例に因ってワイヤースポーク化を行いたく。
あと、ライダー兄さんの堅いポーズもなんとかしたいのココロ。

xlr250-02.jpg

前回のハーレー で学習したので、ホイールセンターを確保すべく「おゆまる」で型取り。
しかしながら、センターを若干オフセットしたりの工作もあったため、あまり役に立たず。
リアは片側のスイングアームを接着すればハブ位置も確保出来ました故。

タイヤは扁平率が高すぎに思えたので、60 → 90 ぐらいにショルダーを削り落として、
0.3mm の細切れを貼ってみます。パターンはダンロップのD630を参考にしました。

xlr250-03.jpg

そしてキットのスポークをブッツリ。
前回 と同じく、伸ばしランナーをタミヤセメントで張り込んでいきます。

xlr250-04.jpg

2回ほど失敗してやり直したり、リムがセメントでガビガビになったりしましたが、
なんとか満足いく出来映えになりました。
あ、リア側ブロックには 0.5mm を使用しました。

で、とりあえず車体に組み込むトコロまで。

xlr250-05.jpg

スポークがやっぱり太めですが、おいら的には許容範囲。
しゃがみ兄さんは、マスターボックスの「覗き君1号」ですw
  1. 2016/01/28(木) 22:57:15|
  2. 1/35 おにんぎょー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<進捗滞ってマス | ホーム | 劇場版ガルパン観まして>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukemuriworks.blog.fc2.com/tb.php/80-3f522a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。