ゆけむりWORKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

静岡ホビーショー2015のおもひで等

今更な時期になってしまいましたが、今月の記事が無くなりそうなので焦ってアップしてみます。

州平センセが筆塗りデモをされていたのでパチリ(昭和風)



今年のタミヤ・オープンハウスでは念願の塗装ブースをゲット♪
チャリで駐車場まで運搬中、コンビニで休憩中の図。

hs2015-01.jpg

モデラーズGPさんのブースでかぶりつきで見ていたキモいおっさんはワタシです。

hs2015-04.jpg

TNC さんのブースにウチのクラブタイプさんを紛れ込ませるミッションなども遂行しました。

hs2015-03.jpg

今年のホビーショーもすげー楽しかったです。
いろいろ書きたいこともあるんですが今日のところはこれまで。
  1. 2015/05/31(日) 23:33:18|
  2. プラモ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静岡ホビーショーとか

静岡ホビーショーの話題なぞ(遅

まずはタミヤ本社のオープンハウスへ。
今年は、折り畳みチャリをゲットしたので、クルマに積んでの静岡入りデス。
結論から言うと、クルマ&チャリコンビ最強です。
クルマだけだと、駐車場からの移動が困るし、バイクだと大きなお土産が積めないw

今年はロビーに HONDA のワークスマシンが展示されていました。

メインは NS と NSR と RC166。



もちろん 1/12 キットが出ているからです。

shs2014-2.jpg

昨年のチャンピオンマシン RC213V マルケスも展示されてるんですが、
プラモがないためか、MotoGP の地上波放送が無いためか、人気薄 (涙

shs2014-3.jpg

オサーン世代には、「たいれる P34」を毎年拝みに来るのが恒例デス。
なお、ランナー射出機のデモは、去年と同じく「将軍」でした。

shs2014-4.jpg

今年は 1F のアウトレットが土曜の午前中いっぱいまで激混みでした。
5F の売店で、ジャンクランナーを出していなかったのは残念。

ツインメッセに移動して、メーカーブース。
いろいろネタはあったんですが、おいら的にはコレかな。
イギリス軍版モトコンポw

shs2014-5.jpg

モデラーズ合同展示も大盛況。
展示方法も年々凝ったモノになってきててヒジョーに楽しめます。

ネタ的には、やはり TNC の卓が一番落ち着くつーかw

shs2014-6.jpg

何点かお土産もゲットしたのですが、それはまたおいおい。

***

放置気味な WM クラブタイプさんは、腕を延ばしたりしておりマス。

crab06.jpg

最初 3mm 延ばしたんですが、どーも足りない気がして 4mm + 4mm 延長で。
酒餅 V はコイツでエントリーしましたよ。

  1. 2014/05/31(土) 17:00:39|
  2. プラモ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォトラがキター!

ひとあし早く、サンタさんが来ました。ワーイ!
小物撮影時のドリームマシーン、フォトラ さんです。



んで、ちょいちょいと組み立てまして、エイヤと撮っただけなのにこの出来ですよ。奥さん!
デジカメは 6年落ちの DMC-FX01 。しかも三脚使わないで手持ちのテストショットなのに~

photola-02.jpg

ライティングには気を遣っているほーだと思うんですが、
5cm ぐらいしかないちっこいロッシさんに、ここまで光をまわしつつ
立体感のある陰影がカンタンできるのには驚愕。

1/144 を撮ってみて比較映像。

photola-03.jpg

右側がフォトラ使用デス。
少々ホワイトバランスがアレですが、立体感がゼンゼン違いますナ。
おなかのラバー部分の質感も良く出てマス。

1/100 もなんとか撮れます。

photola-04.jpg

フォトラ発光部の高さが 20cm 程なので、片側だけ 10cm ほどゲタを履かせてみました。
仮組み状態でホコリまみれな R3 ギャリアさんですんません。
比較対象が無いので、あまり良さが伝わりませんねww

1/24 のおねいさんはこんなカンジ。

photola-05.jpg

お目々を塗り直してるんですが、塗装の腕前がカナリ残念なのがまるわかりw
この写真ではお顔のライティングはイマイチでしたが、
太モモとかの柔らかそーな感じはナカナカのものかと。

まだディフューザの類は試してないんですが、追い込んでいけば相当スゴい絵が撮れそう。
いやーフォトラ、すげーですよ。

閑話休題。
バッシュさんも地味ーに進んでおりマス。

ポリキャップを切って、アルミ線かましてプラ板と合体させーの。

batshu-015.jpg

股関節をプラ板細工でこんな感じでこさえております。

batshu-016.jpg

作成中写真もフォトラ使って撮ると格調高い感じがしますナwww
  1. 2012/12/13(木) 17:44:50|
  2. プラモ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お手つきは楽し

またトートツですが、お手つきがしたくなって、罪の山から仮組み。つか、2個持ってたしw

1/144 A級 HM BAT-SHUさんです。



マスキングテープで仮止めしただけなんですが、これはコレで相当イケてますね。
パッケージの写真は肩の付け根の球体関節が下向きにズッコケてるので最悪に見えますが
キチンとポーズを取らせると、これでいいんじゃなイカと思わせる完成度。

ただ、足首関節折っちゃったので、そこだけはポリ化するなりなんなりせねばなりませんがー
大手術は不要と判断しました。近日中にイロイロやるカモ?

さらに、乗りでコヤツにもお手つき。大人の火遊びってステキ(違
1/144 WM プロメウスさんデス。

promeus-001.jpg

異形でメタボ体型でなんともステキです。
問題は、腕はよく動く(関節ユルユルだけど)んですが、脚がほとんど可動しない。
是非とも降着姿勢は取っていただきたい。

あと、下腕のナパーム?が、ガバっと開いてマニピュレータ的に変形するようにしたいデス。
某バンシィのなんとかアーマーみたいなヤツ?
このままじゃ、二足歩行ロボなのに何も掴めそうもなくて不憫でww
戦闘用 WM だから別にいいのカモしれませんが。
  1. 2012/10/23(火) 20:27:46|
  2. プラモ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜松ジオラマファクトリー&エアパーク

てなわけで、蒸し暑い中、伊豆から片道 180km 浜松遠征をしてまいりましたー

まずは 浜松ジオラマファクトリー へ。
クルマはザザシティ駐車場にフツーに駐めました。

撮影不可のものも多いのですが、やはり見所いっぱい。
現在は特別展「風景の作家たち」を開催中。

塗装、工作、テーマ、レベル高いっす。モデラーのはしくれ的にはヒジョーに刺激を受けました。
カブリツキでじっくり 1時間程見て400円は安いw
アテンダントのおねいさんも綺麗ですww ← twitter でフォローされたらしい



到着が少々遅くなった(11時ぐらい)ので、残念ながら缶バッチプレゼントは終わってました。

hamamatsu20120716-02.jpg

9月までの期間限定つーのはホント惜しいですね。
未見な方は是非足を運んでみてください。

続いて、エアーパーク・航空自衛隊浜松広報館 へ移動。
前回 時間が無くて全て見れなかったので宿題が沢山残っておりましてー

フツーにこんなのが置いてありマス。
エンジン萌系とかw

hamamatsu20120716-03.jpg

ステンシル系な方にもw

hamamatsu20120716-04.jpg

脚フェチもエアブレーキ系も大満足。

hamamatsu20120716-05.jpg

おいら的にはコイツが一番グッとキました。
シコルスキー・三菱重工 H-19 救難ヘリコプター

hamamatsu20120716-06.jpg

すんばらしくラボリーなポッチャリ体型w
なんとなく WM 的な香りも感じました。

シミュレータでは撃墜数回w 映画は受付終了で見れず。
また宿題が少々残ってしまいました。

最後に「さわやか」のげんこつハンバーグで〆
楽しい遠征となりました。ビバ!浜松。
  1. 2012/07/16(月) 23:15:58|
  2. プラモ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。